プラセンタ100 安全性




↑ プラセンタ100の公式サイトなら、ココをクリック ↑


TVショッピングでも19期連続でベストセラーを博し

30代半ば〜高齢の女性を中心に大人気!

お買い上げいただいたお客様の

90%以上の人が「続けたい」と言っています!

プラセンタ100の安全制を検証

 

プラセンタにはヒト・豚・馬・羊・植物性などがありますが、
日本では安全性の観点から、
医療用には必ずヒトのプラセンタが使われています。
食品・化粧品で主流になっているのは豚プラセンタです。

 

ちなみに昔は牛が主流でしたが、近年の狂牛病をきっかけに
厚生労働省からの通達により、現在は使用が禁止されています。

 

豚は遺伝子的にも人間に近く、
医学の実験では必ずと言って良いほど豚を使うことなどから、
人間の身体との相性が良いと言えるでしょう。

 

プラセンタ100は、厳しい基準をクリアした
良質のデンマーク豚だけを使用
しています。
どこを食べさせて育てた豚なのか…
そんな細かいところまでチェックして、合格した豚です。

 

国も販売する側も安全に気を配ったプラセンタ…
基本的に副作用の心配はないと言われていますが、
アレルギー体質の場合は注意が必要です。

 

アレルギー体質の方や
極端に免疫力が低下している場合、
体内に入ってきたプラセンタを
異種タンパク質であると誤認して、
まれにアレルギー反応を起こす場合があります。

 

症状は主に湿疹や
かゆみ・かぶれなど肌に出てくるもので
摂取を止めればすぐにおさまる程度ですが、
万が一症状がなかなかおさまらない場合は
皮膚科の受診をおすすめします。

 

他にも
月経が早まった・軟便になるなどの症状例がありますが、
これらは一時的なものでしばらく経てば自然解消する場合が
ほとんどなので重要視されていないようです。

 

今のところ、プラセンタが原因だと確証された
副作用は報告されていない事から、
ほぼ安全に使用できると考えて大丈夫でしょう。

 

心配な方は一度専門医に相談するか、
少量の摂取から始めることをおすすめします。

 

★その他の疑問・詳細は→公式サイト