プラセンタ100 原材料




↑ プラセンタ100の公式サイトなら、ココをクリック ↑


TVショッピングでも19期連続でベストセラーを博し

30代半ば〜高齢の女性を中心に大人気!

お買い上げいただいたお客様の

90%以上の人が「続けたい」と言っています!

話題のプラセンタ100の原材料って?

 

「美容と健康に良いもの」と聞くと、何が浮かびますか?
ビタミン?コラーゲン?ヒアルロン酸?

 

そうですね。それらもとっても大事なものです。

 

ですが、最近はそれらを上回る効果があるとされ、
売る人も買う人も注目している食材があります。

 

それがプラセンタ。

 

プラセンタとは、英語で「胎盤」と言う意味です。
ただし、健康食品や化粧品でそう呼ばれているものは、
胎盤そのものと言うより、胎盤から抽出した成分のことを意味します。

 

哺乳動物が妊娠した時
受精卵が胎児に育つまで母体が与え続ける栄養であり
細胞を活性化させる働きがあるため、
加齢や外傷などのダメージ回復にも効果があるんです。

 

R&Yの「プラセンタ100」に使われている
プラセンタは豚の胎盤由来のもの。

 

詳細は公式ホームページに書いてありますが、
厳しい基準をクリアした
質の良いデンマーク豚だけを使用して独自の方法で
プラセンタの機能を壊さずに
高濃度のサプリメントを作っているそうです。

 

※余談
このプラセンタ、最近発見されたものかと思えば
実は紀元前にはすでに注目されており、
クレオパトラやマリー・アントワネットなど、
歴史の教科書に出てくるような昔の女性たちが
すでに若返り目当てで使っていたそうです。

 

昔の人たちからのお墨付きって、
何だかそれだけですごいと思いませんか?

 

★もっと詳細を知りたい方はこちら→公式サイト

 

 

その他のプラセンタ100の主な原材料

 

◇食用油脂 ◇DHA含有精製魚油 ◇EPA含有精製魚油
◇胡麻油 ◇しそ油 ◇ブドウ種子油 ◇米胚芽油 ◇大豆油
◇オリーブ油 ◇ゼラチン ◇グリセリン ◇抽出ビタミンE
◇ミツロウ ◇グリセリン脂肪酸エステル ◇植物レシチン(大豆由来)
◇ビタミンB2 ◇ビタミンB1 ◇ビタミンB12